FC2ブログ
鶏胸肉の下ごしらえ
下ごしらえ


スーパーの特売セールで鶏の胸肉がグラム48円だったので、
いつものように沢山買ってきました。
全部で5枚分。

買ってきたらすぐに下ごしらえをしておきます。

* ダイソーで買ったプラスチックのまな板を用意
* 胸肉を食べやすい大きさにそぎ切りする。
* 薄く隠し包丁を入れる
* 塩コショウをまぶす
* ビニール袋に入れて空気を抜いて縛り、冷蔵庫へ。

こうして下ごしらえさえしておけば、
味も付いているから腐りにくいですね。
それでも3日位でたべてしまいます。
このまま冷凍しておけば、3週間位は持ちます。

この鶏の胸肉は、ガーリック焼きにして食べますので、
焼く時にガーリックパウダーをふりかけて焼きます。
柔らかくてすごく美味しいですよ!

この他の味付けは塩コショウでなく、
味噌。しょう油、みりんで味付け下ごしらえしておきます。
この料理は鶏胸肉の味噌焼きになります。
スポンサーサイト





06/28 08:50 | 下ごしらえ | CM:0 | TB:0
おでん用の大根は圧力鍋で
下ごしらえ
おでんで1番好きなのが大根。
作る前の一手間でおいしく作ることが出来ます♪
*大根は大きめに切って圧力鍋にかけます。
これによって箸でもかんたんに切って食べられる位柔らかく仕上げられます。
ふっくらと柔らかく仕上がるので、中までしっかり味が染みるのです。
これで短時間でおいしいおでんを作ることが出来ます。
圧力をかける時間は・・・
加圧3分 蒸らし5分です(リケンの古い圧力鍋を使用)
出来れば午前中に作りたいです。

「一度仕上がったおでんは、カレーと同じで、
冷ます事により、よりいっそう味が深く染みるそうです。」

ポイント
おでん用のタネは、下茹でして余分な油分を捨てる。
ジャガイモを入れる場合は崩れないように最後の方で入れる。
煮込みは沸騰させず、強火を避け、中火以下でじっくり煮込む。
透き通っただしつゆのスープに出来ます♪


01/25 10:42 | 下ごしらえ | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 ピーチさん All Rights Reserved